忍者ブログ
百年炭蔵・セレブリース・4D&ICAS畑
[261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3月21日の沼津朝日新聞の掲載記事から
静岡県東部農林事務所が開催した、
「有機農産物認証制度と有機農産物の販売戦略」をテーマに
(社)フードトラストプロジェクト代表理事 徳江倫明氏の
講演会の概要が掲載されていました。
副第は、「農業と相容れない原発」です。



その中で、時代はオーガニックに着実に変わっていっていること、
又、放射性物質による農業への影響が大きかったが、
有機農業にある可能性が見えてきた、とありました。
有機農業での微生物によって、農作物への放射性物質の移行を
防ぐ効果が確認されたことが書かれています。

それは、まさしく百年炭蔵の微生物制御、ICAS農園の
地場の調整、と根本のところで繋がっていると考えられます。

「微生物が地球を救う!」というスローガンを掲げて、
事業展開している百年炭蔵プロジェクトとまさしく一緒です。

PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新コメント
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
バーコード
最新トラックバック
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]