忍者ブログ
百年炭蔵・セレブリース・4D&ICAS畑
[320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315

 






 

畑にICAS(イオンコントロールアダプター)を
埋設して地場を調節して電子量を増やす
農業方法を見直そうとする研究者の方々が
様々な分野でお見かけします。
「人」の健康増進を考えるのであれば、
もう一度、野菜や果物の生産において
土壌栽培に戻らなければならないのではないか、
又、食品の製造・加工において、
還元作用を加えた方法(百年炭蔵プロジェクト)
を普及させていこうとするものです。

NPO法人日本自然素材研究開発協議会(JNMC)の
理事をして戴いている、
ウォーターデザイン研究会・理事長の
久保田昌冶・理学博士もその一人です。
先日ご報告しました、NPO・JNMCの総会で
情報発信して戴いた、健康補助飲料、
微量ミネラル水も
この事から、商品化したもので、
久保田先生から報告いただいたので、
ご紹介します。

〈 ご報告 〉

 近年病気の約9割は活性酸素が関係していると言われている・生体内で
 最も強力な活性酸素はヒドロキシルラジカル(・OH)であり、次がスー
 パーオキシド(・O2ー)である。水素が・OHを安定な水に変えてくれ
 ることが明らかになり水素水その他で注目されるようになった。しかし、
 水素は・O2-を分解できなく生体が作りだす酵素SODが作用し水に変え
 てくれる。SODが働くには微量ミネラルが不可欠であるが現今の野菜や
 果物中の微量ミネラル含有量が激減している。その結果我々自身が微量
 ミネラル不足状態になっている。これがいろいろな病気発生の大きな原
 因になっている可能性が大きいと考えられる。
 当研究会では水素発生パウダーと微量ミネラル研究開発に長年取組み感
 心を持つ企業のご協力をいただきこれらを製品化することが出来ました。
 現在治療医療から予防医療へのシフトが強く求められており今後予防医
 療の分野で大いに貢献していきたいと考えております。


PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新コメント
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
バーコード
最新トラックバック
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]