忍者ブログ
百年炭蔵・セレブリース・4D&ICAS畑
[218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [212]  [211]  [207]  [206]  [205]  [204
ICAS菜園にはアンテナを3本立てました。
そして、1本のアンテナにはソーラー発電を取付ました。
屋外に東屋やパーゴラが無い場合は・・・・・
ちょっと工夫してみましたがどうでしょうか?
ペットボトルを上下に切断します。
キャップに錐で2つの穴を開けておきます。
ペットボトルの中にソーラー発電機を逆さに入れ、
キャップ側から配線をだしておいて
元の形に戻して、雨が入らないように隙間に
透明のシリコンコ―キングを注入しておきます。
コ―キングで固定されて強度がでるまで、
やはり透明の結束テープを巻いておきます。
キャップから配線を出してからしっかり
閉めます。
配線のプラス側には圧着端子、マイナス側には
アース棒を取付ます。
今回はアンテナのステンレスパイプにキャップが
下になるようにペットボトルを固定します。此の時、
ソーラーの受光面が陽の当たる方向になるように
するのは当たり前ですよ。。。。。
ソーラーのプラスの圧着端子とICASからの導線とを
一緒にしてアンテナのステンレス板に取付けます。
アース棒はジャマにならない場所に打ち込みます。

 
 
一つ目のアンテナのある場所は赤カブの近くです。
周りには、ダイコン、白菜、芽キャベツ、ブロッコリーが
育っています。ここにソーラー発電機を取付ました。



 
  二つ目のアンテナはハーブの近くです。
手前にはチューリップや水仙の球根が植えてあります。



 
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新コメント
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
バーコード
最新トラックバック
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]