忍者ブログ
百年炭蔵・セレブリース・4D&ICAS畑
[217]  [216]  [215]  [214]  [212]  [211]  [207]  [206]  [205]  [204]  [202
日曜日、我家の菜園にイオンコントロールアダプターを
埋設しました。
日曜日ごとに耕して、種を蒔き、苗を植えてなんとなく
畑らしくなってきました。
ICAS畑がどんな菜園になっていくのか楽しみです。
ICASの影響範囲にある井戸の水も何らかの変化が
でるのだろうか。
ご近所でも注目の菜園のICASの埋設作業を
お伝えします。





ICAS(アダプター)を埋設する穴の深さは1.5mです。
みんなで交代で穴掘り作業・・・・



直径30センチで掘っていきます。
沼津市の片浜地域は、50㎝の畑の土の下は玉石から小砂利の
層になっています。



やっと1.5mに掘り下げました。
次は、いよいよアダプターの埋設です。


 

菜園には、外部アンテナを3か所設置することにしました。
アダプター本体から取り出されている配線コードをCD管に
挿入して埋設準備OKです。

 

ICAS埋設前に記念撮影です。
ちょっと誇らしげでしょう・・・・



アダプターを埋設した状態です。
土を埋め戻して重要作業が終わります。



CD管を3か所に埋設していきます。



あとで農作業が邪魔にならないように埋設していきます。
耕している最中に、鍬で配線を切断しないように。



外部アンテナを立てて、結線します。
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新コメント
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
バーコード
最新トラックバック
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]