忍者ブログ
百年炭蔵・セレブリース・4D&ICAS畑
[202]  [201]  [200]  [196]  [195]  [193]  [189]  [188]  [187]  [186]  [87
軽トラに乗っていると
「百年炭蔵」ってなんですか?」と、
よく聞かれます。
静岡県で活躍している
『地震に無傷の百年住宅さん』と
イメージを重ねておられるようです。
百年の耐久性がある住宅を造っている
住宅会社さんと理解していますが。。。。
我社の「百年炭蔵」は、百年の歴史を
持った『蔵』を瞬時に構築できる機能空間の
事です。
食の分野で、エイジング(熟成)に関わる
最も重要な技術が導入されています。

045f34ea.jpeg














ドライエイジングビーフの製造に最適な機能空間が
「百年炭蔵」です。
本当のエイジングってどうするのでしょうか?
マイクロ波(電磁波)やセラミック遠赤を応用した
方法がありますが、
成長波長域を用いた微生物制御熟成法(特許申請中)による
エイジング技術は「百年炭蔵」だけです。

b08ff183.jpeg














写真はガラス冷蔵庫G-SQUAREです。

食肉店やレストランなどエイジング作業を見せて
販売する職種に最適です。
(見せる必要の無い場合はパネル冷蔵庫QP-SQUAREが
あります。)

このガラス冷蔵庫G-SQUAREは、お菓子屋さん、
花屋さん、ワインセラー、パン屋さんにお薦めです。

現在、肉屋さんで導入前の試験採用されています。

36e4a308.jpeg














PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新コメント
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
バーコード
最新トラックバック
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]