忍者ブログ
百年炭蔵・セレブリース・4D&ICAS畑
[215]  [214]  [212]  [211]  [207]  [206]  [205]  [204]  [202]  [201]  [200
炭キャスなごみ製法「百年炭蔵」の負電位環境下
     における保存煎茶のビタミンCの検査

前述した保存煎茶のアミノ酸成分と同時に、お茶の酸化劣化を
ビタミンCのの損失を検査することにした。
温度、湿度をコントロールしていない実験装置に65日間保存
した煎茶サンプルのびたみんCは433.6㎎/100gであった。


写真は段ボール製茶箱の実験装置です。



65日間の保存にもかかわらずビタミンCは433.6㎎/100gが
検出された。市販煎茶上および市販煎茶並のビタミンCと比較した
結果、炭キャスなごみ製法「百年炭蔵」の負電位環境下では、65日間
の長期保存にもかかわらず、抗酸化作用によってビタミンCの損失を
抑制したことが確認された。

熟成茶をはじめ、抹茶などの加工茶では、酸化による品質の低下が
問題になっている。「百年炭蔵」の負電荷優位な空間では、お茶の加工工程
において、抗酸化作用、非ドリップ作用、熟成作用、制菌作用の各作用を
及ぼし、お茶の成分に変化をもたらす新製法の創出に貢献できます。 
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新コメント
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
バーコード
最新トラックバック
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]